i証明メール

「i証明メール」 無料トライアル

  1. eメールを書きます

    いつもと同じように、お使いのメールソフト(メーラー)から送信します。

  2. 同報(Cc)でトライアルアドレスにも 送信してください。

    普段お使いのOutlookなどのメーラーで、Cc:欄にdemo@id.aos.com を入力してください。

  3. AOSは、あなたのメールを内容証明します。

    差出人メールアドレス、受取人メールアドレス、メール本文、添付ファイル、相手方SMTPサーバーへの到達日時を証明します。 送信証明書がシステムに保存され、通知メールとして受け取ることもできます。

free01

【ご注意】

・ メールのエンコード設定はUTF-8を推奨しています。UTF-8以外では、一部の文字が正しく表示 されない場合があります。
・ 添付ファイルは動作保証をしておりません。ご了承ください。
・ 6通目以降は、内容証明書は発行されません。エラーメール等も送信されませんのでご注意ください。

i証明メールfor契約

「i証明メールfor契約」 無料トライアル

  1. eメールを書きます

    いつもと同じように、お使いのメールソフト(メーラー)から送信します。

  2. 宛先をAOS、件名欄に受取人のメールアドレスと件名を記入してメール送信してください。

    To:欄にdemocontract@id.aos.comを入力
    件名欄:受取人メールアドレス 件名を入力
    ※受取人メールアドレスと件名の間に半角スペースを挿入

  3. 受取人に、メーラーの返信ボタンをクリックし、返信内容を記載して送信するよう依頼してください。

    ※差出人は、メールの本文中に差出人の名前を明記し、AOSリーガルテック株式会社が運営するインターネット送信証明センター経由でのメールであることを明記ください。若しくは、受取人に本サービスを利用して送信することを事前にお知らせしてください。

  4. AOSは、やり取りされたメール内容を証明します。

    差出人メールアドレス、受取人メールアドレス、メール本文、添付ファイル、SMTPサーバーへの到達日時を証明します。

free01

【ご注意】

  • メールのエンコード設定はUTF-8を推奨しています。UTF-8以外では、一部の文字が正しく表示されない場合があります。
  • 添付ファイルは動作保証をしておりません。ご了承ください。
  • 6通目以降は、内容証明書は発行されません。
    エラーメール等も送信されませんのでご注意ください。