法廷に証拠として提出可能な送信証明書にて証明します。

i 証明とは、メールやSMSなどインターネットで送信するデジタル文書の送受信と内容について、AOSが第三者機関として証明するサービスです。電子契約書など、電子文書の送受信について法的証拠能力のある電子証明書を発行します。契約締結前交付書面や契約締結時交付書面の送付にもお使いいただけます。

agreement01_icn

証明能力

電子メール及びSMSの送信した事実を、証拠として法廷に提出可能な証明書として発行します。

agreement01_icn

コスト削減

発行された証明書は5年間安全に保管されます。社内の管理コストも大幅に削減できます。

agreement01_icn

環境に優しいエコ

紙文書で取扱って書類を電子化できるため、紙使用量を削減でき、環境問題に貢献できます。

agreement01_icn

信頼のパートナー

AOSはデータ復旧やフォレンジックなどリーガル領域において幅広いサービスを提供しています。

無料で新規アカウント作成無料でアカウント作成はこちらから

既にアカウントをお持ちの方はこちらからログイン既にアカウントをお持ちの方はこちらから

i証明のご利用方法

ご利用方法は、シンプルです。アカウントを作成されなくても、下の「i証明無料トライアルはこちら」ボタンから、i証明メールとi証明メールfor契約の仕組みを体験頂けます。更に上の新規アカウント作成ボタンから新規アカウントを作成してログインしていただくと無償ポイントが付与されますので、すぐに実サービスをお試しいただくことが可能です。その後、ポイントをご購入いただき、そのポイントを消費して継続してサービスをご利用いただけます。

topbanner01

topbanner02

topbanner03

topbanner04

ご利用シーン

proof01

ご担当部門

>契約担当部門
>監査、コンプライアンス部門
>法務部門
>販売部門
>カスタマサービス部門

具体的な業務での利用

>見積書、発注書の送付
>契約書類などの送付
>契約締結前交付書面の送付
>契約締結時交付書面の送付
>請求額の確定通知
>支払いなどの催促通知
>知的財産の保護
>申込書の形式化
>クレーム対応

お問い合わせフォーム

proof04お使いのメーラーで、CCにmail@id.aos.comのメールアドレスを入力して送信します。AOSは受取アドレスへメールし、送信に対する証明書を発行します。

普段お使いのOutlookなどのメーラーで、Cc:欄に demo@id.aos.comを入力してください。
AOSリーガルテック株式会社が運営するインターネット送信証明センターが’Eメール’を受信した事実の存在、メッセージの内容、および受取アドレスを証明します。送信証明書がシステムに保存され、通知メールとして受け取ることもできます。

i証明 文書交付の電子化

i証明メール利用方法

proof02

proof05SMSメッセージを管理画面から送信できます。差出人の電話番号、受取人の携帯電話番号、メッセージ本文、送信日時の証明書を発行します

i証明のすべてのラインナップではPDF形式の電子署名付き証明書が発行されます。証明書は5年間安全に保管されます。

i証明SMS利用方法

proof06メールの送信内容だけでなく、相手の返信内容も含めて、証明書を発行します。

お使いのOutlookなどのメーラーでTo欄にお客様ID.aos@c.id.aos.com を入力してください。件名欄に “受取人のメールアドレス” 及び“件名” を入力してください。差出人は、メールの本文中に差出人の名前を明記し、AOSリーガルテック株式会社が運営するインターネット送信証明センター経由でのメールであることを明記ください。若しくは、受取人に本サービスを利用して送信することを事前にお知らせしてください。

i証明 契約の電子化を電子メールだけで行う方法

proof02

i証明 新規アカウントの無料作成はこちら

account

Paste your AdWords Remarketing code here